営業時間 9:00~21:00
定休日 火曜・水曜
携帯 090-3533-5646(祐二)
090-9970-3202(美江子)
電話受付 7:00~21:00

Q & A

菜食整腸健康法について、よくある質問を掲載しております。
ここに記載されている以外については、電話:03-3429-9800までお問い合わせください。
Q1
ローフードにすると身体は冷えませんか?
体温が低いのですが、菜食整腸健康法で改善できますか?
すごい冷え症なので、ローフードで体が冷えないか心配です?
A1
ローフードは、酵素を摂り入れる食事法です。栄養素は酵素がないと分解吸収されません。
酵素は熱に弱いので、生食をするとその食材の持つ酵素が働いて栄養を完全分解します。
ベリータッチによって腸活性していると血行がよくなり、栄養の吸収もよく、血管を通して体のすみずみまで栄養が運ばれるので、返って冷え症は消えます。
但し、冷蔵庫などで冷やしたものはよくありません。常温のものなら大丈夫です。
NHいしばしでは冬期間は、40℃に温めて食べるようにしています。
冷たいままより美味しく食べられます。酵素も活性化しています。
Q2
施術後、お腹が痛くなったりしませんか?
A2
施術後、腹痛を訴える人は殆どいません。今まで12年間してきた中で、夜にすこし痛くなったという人が2人いましたが、それも初回のみで2回目からは気持ちが良いと言っていました。
Q3
子供の時からひどい便秘で3~4日、ひどい時には一週間ほど排便がなく、つい便秘薬を服用しています。
この様な便秘でも効果がありますか?
A3
腸を活性化すると、排泄もよくなります。
ベリータッチは、腸壁を刺激して動かすと同時にお腹ももむことになるので、腹部神経叢が刺激され、自律神経が安定してきます。
特に、便秘などの不快感で副交感神経が抑制されがちですが、腹部の刺激により、副交感神経が動き出し、腸がさらに活性化します。
今までに、どんな頑固な便秘の人も、早くて10日位、おそくても半年位で快便になっています。
Q4
仕事上のストレスのせいか、眠れなくなり睡眠障害と診断されました。
ベリータッチで効果はありますか?
A4
ストレスというのは、交感神経が優位になっていますので、腹部神経叢を刺激することで、休養型の副交感神経が働き出しますので、不眠症が解消されることが多いです。ベリータッチを続けていると、熟睡できるようになったという人が多いです。
Q5
肩こり、腰痛がひどいのですが・・・。
A5
肩こり・・・
腹部、腸マッサージは、非常に血行が良くなります。血行がよいということは、全身の細胞に栄養と酸素が充分に行きわたることなので、いつのまにか肩こりが消えたということがよくあります。

腰痛・・・
腸壁に老廃物が滞り、長年の間に腸は堅く、変形している場合があります。
すると、脊椎・腰椎を押し、神経が刺激されて、痛みが始まることがあります。動くのもつらい腰痛も、腸も活性し、やわらかく元気な腸になると、神経を刺激しなくなるので、腰痛が消えていたということはよくあることです。
Q6
パーキンソン病なのですが治りますか?
A6
ネイティブヘルスは治療ではなく、未病、病気にならない体づくりを目指しています。
従って、○○病が治るかどうかはわかりません。
ただ、腸活性によって免疫力を高めると自然治癒力が働きだします。
また、腸がきれいになって、腸から良い栄養が吸収されますと、全身の細胞が元気になります。
腸に老廃物が溜まっていると、そこから発生する毒素が栄養と一緒に吸収され、細胞もダメージを受けますので、現在病気の人は、先ず、腸の活性を心がけると良いでしょう。まさに、体内のデトックスで健康つくりです。
Q7
生理中は施術可能ですか?
A7
生理中でもベリータッチはできます。ベリータッチを続けるうちに生理痛が消えたという人も何人かいます。
腸がやわかくなっていくに従って、生理痛が消えたという不思議な現象がたくさんあることから考えると、腰痛と同じように、腸が堅く変形して子宮を押し、子宮が正常な働きができなくなっているのでは、と考えられます。
Q8
体調不良の原因としては何があるのでしょうか・・・教えて下さい。
生活習慣病(成人病)には有効なのですか?
A8
生活習慣病や体調不良は、血液の流れ、免疫力の低下、自律神経の不調からきていることが多いようです。
この3点は腸の不活性に起因していることが多いので、腸を活性化することは、全ての改善に役立つと思われます。
Q9
日頃から玄米菜食をしているのですが・・・イマイチ体調が優れません。
それはなぜなのでしょうか?
そして生食(ローフード)との違いを教えて頂けませんか?
A9
加熱した玄米菜食は酵素が働かないので、栄養を分解するのに、自分の酵素を使うことになります。
その分、生命活動のための酵素が減っていきます。酵素の減少は元気をなくし、老化を早めます。
Q10
先日、大腸ポリープを切削しました。
施術を受けたいのですが、すぐにでも可能なのでしょうか?
また開腹手術の場合はどうですか?
A10
手術後の施術は1週間も経過していれば大丈夫です。
開腹手術の場合、しばらくは、その個所にふれないようにします。
Q11
お肉が大好きなので食事は改めるのは難しいのですが・・・ベリータッチだけで体調は改善していきますか?
A11
ヒトは本来草食動物であり、日本人は農耕民族です。動物性食品は合いません。
特に、動物性たんぱく質は腐りやすく、腐った時に有害物質を多く出します(動物性食品腐った時のにおいがひどいのがその証拠です)腸内に、腐りやすいものを入れると、いくらベリータッチをしても腸内老廃物はなくならないので、駄目です。
せめて、腸が動いてきれいになるまで、動物性食品をやめましょう。
腸が活性化すると少しは食べても大丈夫です。
また、動物性脂肪は温度が下がると固まるという性質がありますので、動物より体温の低いヒトがそれを食べると、血中で固まろうとして血液が粘っこくなるので、血流が悪くなります。
Q12
食事の後に直に施術は可能でしょうか?
A12
食べたものは、しばらく胃に滞まっていますので、直後に施術をしても大丈夫です。
胃下垂の人は注意した方が良いでしょう。
Q13
子供にもベリータッチは可能ですか?
小さい子供にも「ななこっこ」「やさいっこ」を食べさせたいのですが、食べさせても大丈夫でしようか?
A13
小さいお子さんでもベリータッチはできます。手の使い方、強弱は加減します。
「ななこっこ」「やさいっこ」は離乳食の混ぜて与えて下さい。離乳食より「ななこっこ」の方を好むお子さんが多いようです。
Q14
子供がアトピーなのですが整腸法は有効なのでしょうか?
A14
アトピーは、血液の汚れと自律神経に関係しています。ベリータッチで自律神経を安定させることは良いことです。
実際に改善された人はいます。
Q15
何回くらいマッサージを受けると効果がでますか?
A15
腸の状態は100人100様全て違いますので、何回くらいとは言えませんが、最低でも20回は必要でしょう。
それも最初はできるだけ間隔をおかない方が、腸は動き易いです。
それと食べ物の摂り方も大いに関係してきます。ベリータッチだけをしたら良いというものではありません。
Q16
大阪や東京へ通うのが無理な地方に住んでいます。一回の施術で効果はありますか?
また続けようとした場合、宿泊場所はありますか?
A16
宿泊施設はありません。大阪では、近くにウィークリーマンションを格安で契約していますので、ご案内できます。
また、各地で整腸法合宿(5泊6日)も企画しております。
日程などは、ホームページまたは会報にて告知させて頂きます。
Q17
水分を摂るのがいいと聞きますが身体にとってどのくらい飲むのがいいですか?
A17
私たちは一日に2.5L位の水分を排出していますので、毎日補わなくてはなりません。
大体、水は1.5~2L摂ると良いと言われていますが、無理してガブガブ飲まないように、少しずつ何回にも分けて、喉が渇いた時、運動の後、お風呂の前後は少し多目に飲むと良いでしょう。
最低でも1Lの生水は飲んだ方が腸の動きを良くしてくれるでしょう。水分は生水がよろしいです。
生水はエネルギーがあり、酸素も多く含まれています。
このエネルギーが新陳代謝をよくし、酵素の働きもよくします。
水を加熱すると、エネルギーも酸素もなくなります。
Q18
高血圧や他の病気があり、薬を5種類服用しています。
服用に不安がありますが医者からは服用を義務づけられています。
菜食整腸法をすれば薬を減らす事ができますか?
A18
薬は症状が出ないように押さえ込んでいるだけと言われています。
また、薬に頼っていると、自然治癒力はなかなか働いてくれません。
整腸法を続けていると、いつの間にか減量したり、やめたりしている人が多く、そういう人たちは悪化するどころか、回復がめざましいというのが現状です。
Q19
整腸法を習いたいのですが。
A19
研修制度があり募集しています。
6カ月間に70時間研修し、修了証を発行します。
1日5時間として14回(随時)で70時間になりますので、在職中でも受講は可能です。
現在卒業生は各地で活躍しています。
研修制度の詳しい内容についてはこちら